なぜ良い感じなのに復縁できない?「やり直そう」と言ってもらうために必要なたった一つのこと

更新日:

カフェでコーヒーを飲むカップル

連絡が取れる。2人きりで会うこともできる。実際に何度もデートをして、付き合っていた頃のように接してくれている。

なのに復縁できない。なかなか「やり直そう」と言ってくれない。

こういう方って意外と多いです。

先日ご相談いただいた方も、「良い感じなのに復縁できない」と悩まれていました。

こちらのサイトを参考にさせていただき、最初は連絡すら無視されていた彼とデートができるところまで来れました。ありがとうございます。

ただ、もう5回もデートをしていて、かなり良い感じだと手応えも感じているんですけど、そんな状態で2週間が過ぎました。

良い感じなんだけど、復縁できる気配がないというんですかね。もう自分から告白しようかとも思っているんですけど、その勇気もなくて。

一体何が足りないのでしょうか?

ここでは、すでに良い関係を築けている方のために、復縁をするのに必要なことについて解説したいと思います。

なぜ良い感じなのに「やり直そう」と言ってくれないのか?

理由は単純です。

あなたに魅力を感じないから。

あなたの良さは分かっているし、一緒にいると楽しいし、落ち着く。間違いなく好意を持ってくれている状態だと思います。

でも、よりを戻すほどの魅力を感じないから、「復縁」という決断には至らないんです。「やっぱりこの人じゃなきゃダメだ」という決め手に欠ける状態なんですね。

復縁というのは、一度失敗しているからこそ、そう簡単には決断できないことです。相手は慎重になってます。好きになって勢いで告白をする、というのとはワケが違うわけです。

あなたでなければいけない理由を見いだせないと、「やり直したい」とは思ってもらえない可能性があります。

復縁を申し込んでもらうために必要なたった一つのこととは?

これも単純です。

あなたの魅力を感じせることです。

この段階まで来れば、すでに変化などは伝わっていると思います。一緒に過ごす中で楽しさや安心感なども与えることができているでしょう。

魅力も感じていると思います。でも、復縁を決断するのには足りない状態だと考えてください。

では、どうすれば相手に復縁を申し込んでもらえるほどの魅力を感じさせることができるのか?

そのために必要なのは、あなたのことを好きになったきっかけとなったことや、付き合っていたときに相手が魅力を感じていたところをアピールすることです。

  • あなたのどんなところに惹かれたのか?
  • どんなことがきっかけであなたのことを好きになったのか?
  • 付き合ってみて、あなたのどんなところに魅力を感じていたのか?

こういうことを一度は相手の口から直接聞いたことがあると思うんですよね。

よく思い出してみてください。「こういうところが好き」と言われたとか、何かをしたときに「優しい」と言われたとか、思い出せばたくさん出てくるはずです。

そういうところを改めてアピールするんです。そうすれば、「やっぱりこの人が好き」と思わせることができます。

相手をドキドキさせることも重要

魅力を感じさせるのと同時に、相手をドキドキさせることも忘れてはいけません。新たな刺激やドキドキ感を与えることができれば、相手の感情をより大きく揺さぶることができます。

特に意識してほしいのが、外見です。デートをするときには、相手好みのヘアスタイルやファッションで会うのがオススメです。

女性なら、ヘアアレンジをして、毎回違った雰囲気で会うとより効果的です。男性なら、仕事終わりにスーツで会ったら、次は少しラフな格好で会ってみたり、色んな姿を見せて刺激を与えるようにしてください。

このことに関しては、「復縁を可能にする正しい自分磨きの仕方を解説!相手好みに変わるのが一番の近道です!」という記事で詳しく解説しています。よかったらこちらも参考にしてみてください。

自分から告白をするのも一つの手

私は、相手に振られたのなら、復縁をするときには相手から告白をしてもらうのが自然な流れだと思っています。サポートをするときにも、相手に復縁を申し込んでもらえるように進めています。

しかし、手応えがあるのなら、自分から告白をするのも一つの手だと思います。あなたを振ったことに罪悪感があり、「自分から振っておいて復縁を申し込むなんて、そんな自分勝手なことはできない」と考える人もいますからね。

自分から告白をしようと考えている方は、「【復縁を申し込むときの告白の仕方】想いの伝え方とタイミングについて」という記事で告白の仕方について書いているので、こちらを参考にしてみてください。

また、あなたの気持ちが分からなくて相手が戸惑っているケースも少なくありません。それで復縁を申し込むのに躊躇している可能性もあります。

そういう場合は、あなたが好意を見せていないことが原因として考えられます。

デート中には、元彼・元カノに対して好意を見せること、伝えることが重要」という記事を参考にして、ちゃんと相手に好意を見せているかどうかを確認してください。

良い感じなのに復縁できない理由についてのまとめ

何度もデートができていて、付き合っていた頃のように接してくれているのなら、ほんの少しのきっかけで「やり直そう」と言ってもらえるようになります。

  • 相手が惹かれていたあなたの魅力を改めてアピールすること
  • 色んな姿を見せて相手に新鮮さやドキドキ感を与えること

これを意識してもらえば、元彼や元カノが「復縁」を決断してくれるはずです。

Copyright© 復縁のいろは , 2020 All Rights Reserved.