別れの原因が分からずに諦めかけていたKさんが復縁できた理由

更新日:

9つのマス目の斜めを埋めた3つのハートの石

自分は別れの原因については分かっているつもりなのですが、同じことを絶対に繰り返さないように気を付けていますし、変化も見せているのに、まったく状況が変わりません。

昨日、このようなご相談をいただきました。

復縁をするためには、一人ひとりが自分の状況に応じたアプローチをしなければなりません。特に重要なのが、別れの原因をもとにしたアプローチを行うことです。

  • 相手の前では別れに繋がった言動を絶対に繰り返さないこと
  • 相手が求めていたであろう行動や接し方をして、変化を感じさせること

この2つを徹底して、あなたへの恋愛感情がなくなった原因や悪いイメージを完全に払拭しなければなりません。ここをクリアできないと、相手を振り向かせることもできないんですね。

別れの本当の原因が分からなければ復縁は難しい

しかし、ほとんどの方がこの段階でつまずいています。

どうしてだと思いますか?

それは、別れの原因を勘違いしているから。

別れるとき、相手が本当の原因を伝えることはほとんどありません。それは「傷付けたくない」という感情が働くからです。ただでさえ申し訳ない気持ちがあるのに、「ここが嫌だった。こんなところも嫌だった」とは言えないわけです。さらに、「もう別れることを決めたから、今さらすべてを言う必要もない」と思う人も多いです。

あなたはどうでしたか?実際に別れを告げられたとき、その理由を問い詰めてもはぐらかされたり、曖昧な答えしか返ってこなかったのではないでしょうか?

もしくは、相手から伝えられたことに対し、「本当にそんなことで?」と腑に落ちていない人もいるのではないでしょうか?

それでは復縁に向けて動きようがありません。本当の原因を理解できていないから、どれだけ言動に気を付けようが、変化をアピールしようが、完全にスルーされて終わってしまうんです。的外れなアプローチしかできていないわけですから、当然ですよね。

原因が分からずに復縁を諦めかけたKさんからのメール

先日復縁に成功したKさん(女性)も、最初は何をやっても上手くいっていませんでした。

そのときにいただいたメールがこちら。

先日、結婚の約束をしていた彼に振られました。

なんの前兆もなくいきなり振られて、全く心当たりがない状態で、彼に理由を問いただしたのに「本当に分からないの?」と突き放され、それからは何を言っても相手にされませんでした。

その後、何日もかけ、真剣に別れの原因について考えてみました。

振り返ってみると、彼のことを一番に考えていなかったこと、不安にさせてしまうことが多かったこと、年下で頼りないところがあるからと上から目線で接していたこと、彼の意見を否定してばかりだったことなどに気付いたので、そのことを謝るためにもう一度会う機会を作ってもらいました。

ですが、「そんなことで別れを決めたわけじゃないよ」と言われてしまいました。

それでも自分なりに変化に気付いてもらおうとしたのですが、しばらくすると一切連絡が取れなくなりました。

彼以外の男性は考えられませんし、こんなに真剣に復縁を考えたのも初めてなのですが、もう無理なのでしょうか?

(※一部を抜粋)

自分で原因を突き止めようとしたけど、それができずに、やる事なす事すべてが裏目に出てしまったわけですね。

しかしその2ヶ月後、Kさんは復縁を実現できました。

そのときにいただいたメールがこちら。

Kさんから届いた復縁の成功報告

YO-BOさん、こんばんは。Kです。

ご連絡が遅くなりましたが、実は1ヶ月前に彼とやり直すことができました。

正直、前回メールをしたときには半分諦めかけていたのですが、絶対に後悔する、これが最後のチャンスだと思い、7stepに参加し、すぐにワークに取りかかりました。

そうすると予想外の原因や自分の嫌なところがいっぱい見えてきて、「彼は私のこんなところが嫌で別れたいと思ったんだろうなぁ」とか、「彼にあんな思いをさせていたのに、どうして気付いてあげられなかったんだろう」と思うことばかりで、どんどん後悔が大きくなって本当につらかったです。

でも、その原因や付き合っていたときの出来事とかをいろんな角度から分析していったら、何をすればいいのかがはっきりと分かりました。

「これが原因で彼は別れを選んだんだから、こう変わらないといけないんだ」とか、「その変化をこんな風にアピールすれば、ちゃんと変わったことが伝わるんだ」とか、「こうやって彼の気持ちに理解を示して、こんな風に私の気持ちを伝えれば、私のことを受け入れてくれるようになるんだ」とか、「彼は私のこんなところに魅力を感じていたんだ」とか(恥ずかしくて自分では言えませんが、意外なところでした)、「だから、そこを見せていけば好きな気持ちを取り戻せるんだ」とか、「これからこういう関係を作っていけば、私のことを大切な存在だと思ってもらえるんだ」とか、

そういうことが全部分かったんですよね。それで進むべき道が見えて、不安もなくなったので、自信を持って彼と接することができました。

その後、彼の警戒心を解きつつ、返信がもらえるように連絡をしてみたら、その日のうちに返信が来て、その流れで食事の約束もできました。

別れの原因には色んなことが関係していましたが、彼への依存度が大きかったことが一番の原因だったので、それを感じさせないようにアプローチをしたら、一度会っただけで、次からは彼に誘ってもらえるようになりました。

特に変化を感じさせることと私の良さを再確認してもらうことを意識して接していましたが、そのおかげか、明らかに彼の反応が変わっていって驚きました。

そして三度目に会ったとき、食事を終えて家まで送ってもらったときに車の中で告白され、無事に復縁できました。

良い感触を得ていたので自信はあったのですが、本当に彼から告白してもらえるかについては疑問に思っていたので、嬉しさ以上に、ホッとした安心感のほうが大きかったです。

復縁をして1ヶ月が経ちますが、今は全く温度差を感じることもなく、付き合い始めの頃のような新鮮な感じを味わっています。

連絡をしたいときに連絡ができる、会いたいときに会える、という当たり前のことでも、まだ不思議な感覚を覚えることすらあります。

手を繋ぐのもドキドキするし、彼が運転する車の助手席に乗って、右を向いたら隣で彼の笑顔が見れることも、時間を気にせずに2人で好きなだけ過ごせることも、ふとした瞬間に彼の匂いで落ち着いてる自分がいることも、その小さな一つひとつのことに幸せを感じる毎日です。

こんな日が来るなんて、あのときには想像もできませんでしたから。

そういえば先日、彼が「旅行に行こう」って言ってくれて、以前付き合っていたときからずっと行きたかったディズニーランドに連れて行ってくれたんですが、基本的にインドアで、私が「どこか行こうよ」と言っても、すぐに他の話題にすり替えてはぐらかしていたのに旅行に誘ってくれて、人混みが大嫌いなのにディズニーに連れて行ってくれて、彼の変化にも驚きました。

これって、私が変わったからなんですかね?変わろうとしているのが伝わったから、彼もそれに応えてくれているのかな?

このことを友達に話したら、その子も驚いていて、「一度別れたことでKの大切さに気付いたからなんじゃない?Kのために何かしてあげたかったんだよ。喜ぶ顔が見たかったんだよ」と言ってくれました。

もしそうだとしたら、別れてよかったなぁって思います。復縁って最高ですね(笑)

ただ、今では彼のほうから毎日のように連絡が来たり、会いたいと言ってくるので、たまに現実なのか分からなくなることもありますが(笑)

なんというか、本当は私が彼のことを一番に考えてあげないといけない立場なのに、復縁をしてからは、彼のほうが常に私のことを最優先に考えてくれていて、大切に思ってくれているのが伝わってくるので、本当に幸せです。

でも、彼にも心から幸せを感じてもらいたいので、このままずっと一緒にいられるように、お互いを尊重しあいながら、思いやりをもって付き合っていきたいと思います。

7step復縁方法なら相手から告白をされるようになる

いかがでしょうか?私のもとには、このようなメールが毎日のように届いています。

ポイント

別れの本当の原因を見極め、変わらなければいけないところやその変化をどうアピールすればいいのかということ、相手があなたのどこに魅力を感じていたのかを理解して、それをもとに自分がやらなければいけないことを導き出すことができれば、復縁は難しくないんです。

Kさんが実践した『7step(7つのステップでもう一度好きにさせる方法)』という復縁マニュアルには、その答えを見つけるための「ワーク」という作業が用意されています。それに取り組み、これまでの出来事を振り返りながら付き合っていたときのことを深く掘り下げていくことで、「自分の場合は何をすればいいのか」ということが分かるようになります。

あとはそれをもとに正しい手順でアプローチをしていくだけで、相手から復縁を申し込まれるように導くことができるんですね。だからKさんも彼から告白をされたわけです。

その詳しいノウハウについては以下のページを参考にしてみてください。

女性はこちらから
【女性版】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

男性はこちらから
【男性版】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

Copyright© 復縁のいろは , 2020 All Rights Reserved.