スマホを見る女性

先日、別れてから初めて元彼から返信が来たという女性から、そのときの対応の仕方が間違っていたのではないか、という内容の相談を受けました。

こちらのサイトを参考にさせていただき、LINEを送ってみたら、別れてから初めて彼から返信が来ました。本当にありがとうございます。

ただ、未練を感じさせないように変に意識しすぎて、ぶっきらぼうな態度を取ってしまったような気がするんです。

数回やり取りをして、最後に私がLINEを返してから返信が途絶えたんですが、もしかしたら私の接し方が冷たいと思われて、そのせいで返信が来なくなった可能性はありますか?

その後詳しく話を聞き、どんなやり取りをしたのかについても教えてもらいました。

確かに、「冷たい」という印象を与えるような内容でした。

そのせいで返信が来なくなった可能性は十分に考えられます。

元彼や元カノとのLINEやメールで冷たくするのはNG!

復縁を目指している人の中には、元彼や元カノと連絡を取るとき、あえて冷たく接している人がいます。

普通に接したらどうしても未練が伝わってしまいそうだから、意識的に突き放すような態度を取っているんだと思います。

でも、これはNGです。状況が悪化する可能性があります。

まず、冷たく接していると、振られたことを根に持っていると思われます。怒っていて、相手のことを許せないから、そういう態度を取っていると思われるんです。

  • そんな人とこれからも連絡を取ろうと思うでしょうか?
  • 友達に戻ろうと思うでしょうか?

また、あなたが「連絡を取りたくない」と思っていると受け取られる可能性もあります。もうかかわりたくないから、それを分からせるために突き放すような態度を取っていると思われる可能性があるわけです。

大抵の人は、「もう連絡をするのはやめよう」と思うでしょう。

そうなったら、友達関係を作るのもかなり苦労すると思います。

復縁に繋げるには素っ気ない対応を取るのが正解

スマホを見る女性

とはいえ、これまでと同じような対応を取ると、警戒される可能性があります。

ここで意識してほしいのは、素っ気ない対応を取ることです。

こう言うと、相手を突き放すような対応を取る人がいます。でも、それは前述のとおり、NGです。

素っ気ない対応といっても、「感じが悪い対応をしろ」というわけではありません。

恋人だった頃の対応から一歩引いた対応を取るようにすればいいんです。

この一歩引いた対応というのは、友達や同僚と接しているときの対応を指します。親友ではなく、友達や同僚と接するときの対応のことです。

ポイント

元彼や元カノとLINEやメールのやり取りを行う際には、恋人としてこれまでやってきたような対応ではなく、友達と接するときと同じ対応をするように心がけてください。

これは、たとえ相手が付き合っていた頃のような対応をしてきた場合でも同じです。

それに合わせてあなたも恋人感覚でやり取りを行うのではなく、一歩引いた対応を取るようにしてください。

では、友達と接するときの対応って、どんな対応なのか?

それは人によって違うと思います。

なので、あなたが普段友達や同僚とやり取りを行うときと同じように接すればいいんです。

そういう対応を取れば、まず未練を感じさせることがありません。

相手も余計なことを考えずに友達として接することができるので、今よりも確実に連絡が取れるようになります。会うこともできるでしょう。

また、もうあなたが吹っ切れたことや前に進もうとしていることも伝わります。

そうすれば、今度は相手が物足りなさを感じるようになります。すると、「どうしたんだろう?」「何があったんだろう?」と、あなたのことが気になってくるんです。

相手の意識をあなたのほうに向けることができるので、一気に関係が進展する可能性があります。

相手の反応に合わせて対応を変えていく

友達や同僚と接するときと同じような一歩引いた対応を心がけていれば、相手の警戒心も解け、友達ような関係性に戻れます。

相手の反応が変わっていくのにも必ず気付くはずです。

それに気付いたら、相手の反応に合わせてあなたの対応も変えていくようにしてください。

  • 相手が優しい言葉をかけてくれるようになったら、あなたも優しい言葉をかける
  • 相手が距離を縮めてきたように感じたら、あなたも少し距離を縮める

こういう感じで。

これも友達に当てはめて考えてみてください。

友達が優しい言葉をかけてくれたら、あなたも相手を気遣ったり、優しい言葉をかけたりすると思います。

少し距離があった同僚と仲良くなっていったら、あなたの対応の仕方も変わってくると思います。

相手のテンションが高かったり、楽しそうに話をしていたりしたら、あなたはそれに興味を示し、詳しく話を聞こうとすると思います。

それって普通のことですよね?

元彼や元カノに対しても同じように接するのが、自然な対応の仕方になります。

グッと距離を縮めるのは会ったとき

会話をするカップル

ただ、LINEやメールでのやり取りをいくら頑張っても、友達関係に戻るのが限界です。

そこから距離を縮めようとすると、相手に警戒される可能性があります。

どこかで未練が伝わったり、連絡を取り続けていることに相手が違和感を覚えたりして、関係が振り出しに戻る可能性も否定できません。

復縁をするためには、やはり直接会い、顔を見ながら会話をする必要があるんです。

グッと距離が縮まるのも、そのときです。

ポイント

LINEやメールでやり取りをするときには、いつでも会える友達関係を作ることを目的として、その関係になれたと感じたら早い段階で誘うようにしてください。

友達関係に戻れたら、すぐに会えると思います。

そして、会ってから正しいアプローチができたら、1~2週間もあれば大抵の人は復縁できます。

私がサポートしている人で、会ってから復縁できるまで2週間以上かかる人はほとんどいません。

まとめ

元彼や元カノとLINEやメールをするときには、冷たくするのではなく、恋人からしたら少し素っ気なく感じるような、友達や同僚と接するときと同じ対応を取れば、すぐに友達関係に戻れます。

そこさえクリアできれば、復縁は難しくないと思います。

あとは、早めに会うことです。

そのことについては以下の記事の中で解説していますので、こちらを参考にしてみてください。