「元彼・元カノが忘れられない」と振られた場合の復縁の可能性は?

赤いハートの形のペンダント

「元彼・元カノが忘れられない…」

そう別れを告げられた方から相談をいただくことがあります。

先日もある女性から、「元カノが忘れられないと彼氏に振られました」という相談がありました。

元カノと別れたときから未練があったけど、新たな恋をして忘れようと思っていた。それで○○と出会い、いいなと思って付き合いたいという気持ちになった。

だけど、4か月付き合ってみたけど、どうしても元カノのことが忘れられない。

元カノとやり直せるかは分からない。○○への恋愛感情もある。

でも、自分の気持ちに嘘はつけないし、こんな気持ちで付き合い続けるのは○○に対して失礼だし、別れよう。

こんな風に伝えられたそうです。

でも、この方は本気で復縁を望んでいて、やり直せる可能性があるのかどうかを知りたいということでした。

相手に前の恋人への未練があっても復縁できる可能性はある

砂浜に書いたハート

「元彼・元カノが忘れられない」という理由で振られても復縁は可能なのか?

これは状況によりますが、復縁できる可能性はあります。

そもそも、相手が元彼や元カノとやり直せるとは限りません。別れたあとに元彼や元カノに復縁を申し込んだとしても、その相手には一切気持ちが残っていなくて、断る可能性もあります。

また、たとえその人たちがよりを戻したとしても、何か理由があって一度別れているわけなので、また別れることになる可能性もあります。

もしかすると、元彼や元カノが忘れられなくてあなたと別れたのに、いざよりを戻してみると、「何か違う」と感じることもあるかもしれません。過去が美化されていただけで、現実は全然違った、となることも少なくないんです。

そこであなたの良さや再認識して、大切さに気付くかもしれません。

実際に私がサポートをした方で、そういう経緯で復縁をして、その後結婚された方が何組もいます。

前の恋人が忘れられないと振られた。その後、その相手とよりを戻した。

でも、あんなに忘れられなかった存在なのに、あまり心が満たされなかった。幸せを感じたのは、最初だけだった。

自分の知らないうちに○○の存在の大きさを痛感していた。本当に好きだったのは○○だった。

最低なことを言っているのは分かっているけど、やり直してほしい。

全員こんな風に言われ、都合よく戻っていたことへの葛藤がありながらも、復縁を受け入れていました。

正直、かなり自分勝手な印象を受けますよね。もし周りに相談をしたら、「そんな人はまた同じことを繰り返すから、絶対にやめたほうがいい」と誰もが苦言を呈すと思います。

でも、それで復縁を受け入れた方たちは、みんな結婚をして、子供を授かり、幸せな家庭を築いています。(今でも全員が毎年写真つきの年賀状を送ってくれるので、うまくいっているんだと信じています)

自分勝手な判断をした相手への不信感が募ったり、復縁をしたとして本当にうまくいくのか、という不安があったり、最初はかなり悩んだと思うんですが、こういう恋愛の形、復縁の形もあるんですよね。

あなたはどうですか?

「元彼や元カノが忘れられない」と振られ、その後相手が「やっぱりやり直したい」と言ってきたとして、復縁を受け入れることができますか?

前の恋人のところに戻ることを選んだ人が、結局うまくいかなかったり、あなたの大切さに気付いたという理由で復縁を申し込んできて、その人のことを信じて付き合っていけますか?

難しいと感じるようなら、他の人を探したほうがいいかもしれません。

でも、そんなことはどうでもいいくらい相手のことが好きで、どんな形でもいいからやり直したいと思っているのなら、復縁を目指してみるべきだと思います。

復縁できる可能性はありますし、前述のように、あなたと同じような状況から復縁をして結婚をされた方もいますから。

復縁が難しいケースもあるので、期限を設けたほうがいいかも

砂時計とカレンダー

もちろん難しい状況もあります。

前の恋人とよりを戻し、それがうまくいっている場合」が、それに当てはまります。

とはいえ、そのまま結婚までいくとは限りません。いずれ別れることになる可能性もゼロではありません。

でも、いつか別れることを期待して待ち続けるのも、あまり現実的とは思えません。

これはあなたが判断することで、赤の他人が口出しすることでもないのは重々承知しています。

それでも私はこういうケースの場合、期限を設けることを提言しています。

例えば、

  • 前の恋人とよりを戻した場合、一年経っても別れていなければ諦める。
  • 前の恋人とよりを戻すことができなかったような場合も、半年待っても戻ってきてくれなかったら諦める。

という感じで。

もしかすると、諦めたあと、しばらくしてから相手に復縁を申し込まれるかもしれません。

もしそのときにあなたに素敵な恋人ができていたら、それはその人と縁がなかったということです。それまでに彼や彼女以上の存在に出会えなかったのだとしたら、その人と縁があったということです。

そんな風に運命に身を任せてみるのもいいのではないでしょうか?

プロの復縁屋が言うことではないかもしれませんが…。

でも期限を設け、そういう気持ちで前向きに考え、それまで自分磨きなどをしていたほうが、復縁できる可能性も高くなると思います。

一応この状況と関連して、相手に恋人がいる場合の復縁方法について書いた記事もあるので、よかったらこちらも参考にしてみてください。

冷却期間や、復縁をするためにやるべきことについて解説しています。

私が復縁できた理由

指輪をした男女の手

私も以前、復縁を経験しました。

別れてから1か月半で復縁できたときの話です。

「好きって気持ちがなくなった…」

そう別れを告げられたとき、私にできたのは、必死に想いを伝えることくらいでした。

でも何を言っても全く相手にされず、避けられるようになっていました。

そんな私が復縁できたのは、大切さに気付いてもらえるアプローチができたからです。

そのために何をしたらいいのかを教えてくれたのが、7step復縁方法でした。

以下の記事の中で、この方法を実践して復縁できたときのことを書いています。