パズルのピース

「好きか分からなくなった」

こう言われて振られる人はかなり多いです。

そんなことを言われても、なかなか別れを受け入れられませんよね。

「好きか分からなくなったってことは、まだ好きかもしれないってことでしょ?ただの倦怠期かもしれないし、別れなくてもいいじゃん。嫌われたんなら諦められるけど…」

そう思った人も少なくないと思います。

  • でも、相手の気持ちは固まっていた。
  • しつこく復縁を迫ってしまい、関係が悪化した。

こういう状況の人もいるのではないでしょうか?

この記事では、「好きか分からない」「好きか分からなくなった」と言う人の心理やその言葉に隠された本音と、そう言われた場合の復縁方法について解説しています。

「好きか分からない」と言う人の心理と本音

ベッドに座るカップル

  • なぜ彼や彼女は「好きか分からない」と言ったのか?
  • それは本心なのか?

一番気になっていることだと思います。

「好きか分からない」と言ったのには、以下の可能性が考えられます。

本当に好きか分からなくなった

まず考えられるのは、本当に好きか分からなくなった可能性です。

ある程度の期間付き合っていると、倦怠期のように、少し気持ちが冷める時期が訪れます。

どんなにラブラブなカップルでも、結婚をしたカップルでも、誰もが経験することだと思います。

そして、以前に比べて自分の気持ちが冷めていることを自覚すると、「本当に好きなのかな?」と自問自答するようになります。

決断が早い人だと、そのタイミングですぐに別れを決めます。

また、何度も倦怠期を経験すると、そのたびに自分の気持ちが分からなくなることもあります。どこかのタイミングで別れを考えるようになっても不思議ではありません。

  • 交際期間が長く、マンネリの状態が続いていた
  • 仕事が忙しく、恋愛どころではなくなった
  • 悩みがあり、そのことで頭がいっぱいだった

このようなことがきっかけで好きか分からなくなった可能性もあります。

何の理由もなく気持ちが冷めることはない

とはいえ、何の理由もなく気持ちが冷めることはないと思います。

あなたへの恋愛感情がなくなったきっかけや出来事があったと考えるのが自然です。

本当に好きか分からなくなったのだとしても、そこには何か理由があったと理解すべきです。

  • 「これ!」というものは特にない
  • 何が原因かと言われても、自分でもよく分からない

相手もこう思っているかもしれませんが、他に理由があるものだと思ったほうがいいでしょう。

ちゃんとした理由があるけどはっきりとは言えない

ちゃんとした理由があるけど、それをはっきりとは言えずに「好きか分からない」と誤魔化している可能性も高いです。

  • 理由をうまく伝えられない
  • あなたを傷つけたくない
  • とても正直に言えるようなことではない

こういった気持ちから、本当の理由を隠していることが考えられます。

例えば、以下のような理由の場合は、はっきりとは言えないと思います。

小さなことの積み重ねで嫌になった

小さなことの積み重ねの場合は、理由をうまく伝えられないと思います。

  • 挙げればキリがない
  • どれが一番の原因か、自分でも分からない
  • いろいろあって嫌になった

このような場合、理由を説明するのが難しい、面倒だと感じるはずです。

だから、好きか分からないと言ったのかもしれません。

正直に伝えたら傷つけると思った

正直に伝えたらあなたのことを傷つけてしまうのが分かっているから、それを伝えずに済む言葉を選んだのかもしれません。

  • 生理的に受け付けないことがあった(口臭や体臭、食べ方、些細な言動など)
  • 「この人は無理」「合わない」と思うことがあった(理解できない言動や価値観の違いなど)
  • 自分のためにやってくれていたことや相手の愛情が重荷になっていた
  • 体の相性が合わないと感じていた
  • 体の関係に不満があった
  • 他に気になる人や好きな人ができた
  • 前に付き合っていた人のことが忘れられない

どれも、相手のことを考えると言わないほうがいい、とても正直に言えるようなことではない、と思うようなことだと思います。

「別れを告げるだけでも傷つけるかもしれないのに、さらに追い討ちをかけるようなことはしたくない」

こう思うのは自然なことです。

たとえよくある定番の原因だとしても、正直に言えない人はいます。

そんなときには、相手を傷つけることが少ない「好きか分からない」というセリフを使う傾向があります。

本当のことを言っても理解してくれないと思っている

自分にとっては大きなことだけど、普通の人からしたら大したことではないと思われるようなことが理由の場合、本当のことを言っても理解してくれないと思っている可能性があります。

正直に話しても、「えっ、そんなことで?」「なんで?それで別れるなんておかしいよ」と思われるのが分かっているから、それが嫌で、めんどくさくて、最初から本当のことは言わない人もいるんですね。

「どうせ言ったって分かってくれないじゃん」

家族や友人、恋人に対してそう思った経験、あなたにもありませんか?

そしてそう思ったら、何も言わない、という選択をしませんか?

その心境と同じです。

でも、別れを切り出さないといけません。

そんな人も「好きか分からない」と言うことがあります。

元々そんなに好きではなかった

交際期間が短かった場合は、元々あなたのことがそんなに好きではなかった可能性があります。

  • 告白されたからなんとなく付き合った
  • 寂しくてとにかく恋人がほしかった
  • 前の恋人への思いを振り切るために強引に新しい恋をしようとしていた

このように、本当に好きになって付き合ったわけではなく、軽い気持ちで付き合い始めた場合は、結局「好き」という感情が芽生えずに別れを選びます。

でも、そんなことを言えるわけがありません。他に理由があるわけでもありません。

できるだけ相手を傷つけず、でも別れを受け入れてもらうために都合がいいのが、「好きか分からない」というセリフです。

元々好きじゃない人と我慢をして付き合う人はいないので、交際期間が3か月以下だとこの可能性が高いと思います。

好きか分からないと言われても復縁は可能なのか?

手のひらに乗せたハート型の紙

では、好きか分からないと言われても復縁は可能なのでしょうか?

これは、相手が別れを選んだ理由によります。

復縁できる可能性が高いケース

復縁できる可能性が高いのは、以下のようなケースです。

  • これといった理由があるわけではなく、マンネリなどで本当に好きか分からなくなった
  • 自分の言動に問題があり、そこが嫌になって別れを決意した

このように、なんとなく気持ちが冷めたケースや自分のダメだったところを改善できるケースなら、復縁できる可能性が高いです

復縁できる可能性が高い状況については以下の記事で詳しく解説しています。

復縁が難しいケース

復縁が難しいのは、以下のようなケースです。

  • 生理的に受け付けないことがあった
  • 体の相性が合わないと感じていた
  • 体の関係に不満があった
  • 他に気になる人や好きな人ができた
  • 元々そんなに好きではなかった

もしこのようなことが原因だとしたら、あなたとやり直したくなることはないと思います。

正直に言えることではないものばかりなので、たとえこのどれかに当てはまっていても分からないと思いますが、交際期間が6か月以内と短かった場合は復縁は難しいかもしれません

復縁が難しい状況については、以下の記事で詳しく解説しています。

好きか分からないと言われた場合の対応の仕方

会話をするカップル

「好きか分からない」と言われたら、まずは以下の点を意識して行動してください。

会って話をする機会を作る

まずは会って話をする機会を作りましょう。

別れ話のあとに改めて話をすることで、相手が本音を話してくれる可能性があるからです。

お互いの気持ちを理解し合えたら、別れずに済むかもしれません。

LINEやメール、電話などで別れを告げられた場合も、「一度会って話がしたい」と伝えてみてください。会って話さないと相手の本心は見えてこないものです。

ただし、すでに話し合いをしたり、何度も復縁を迫ったり、しつこく連絡をして避けられたりしている場合は、もう話をする機会を作ろうとはしないほうがいいです。

警戒され、状況が悪化する可能性が高いので。

相手の話を聞くことだけを考える

話をするときには、相手の話を聞くことだけを考えるようにしてください。

自分の気持ちを伝えることや復縁を迫ることを前提としていると、まともに相手の話を聞かずに復縁話を始めてしまう人が多いからです。

それでは、「結局この人は自分のことしか考えていない」と思われてしまいます。本音を話してくれることはなくなるでしょう。

また、せっかく相手が話をしてくれていても、自分の意見を言ったり、反論をしたり、途中で口を挟む人もいます。

それでは相手は話をする気が失せると思います。もしかしたら、あなたの気持ちを押し付けられているように感じるかもしれません。

このときに行う話し合いは、こちらの意見を言う場ではありません。

相手の話を聞き、彼や彼女が別れを決意した理由や今の気持ちを受け入れるための場です。

もちろん、何か勘違いをされていることがあれば反論すべきですが、それは最後にするようにしてください。

謝罪の気持ちと改善することを伝える

もし相手が本当の理由を話してくれて、あなたに非があったのだとしたら、ちゃんと謝るようにしてください。その言動への謝罪と、相手の気持ちに気付けなかったことへの謝罪です。

さらに、原因となったものが自分で改善できることだったとしたら、これから直していくことを伝えてください。

「これからはこうするようにする」「こういうことに気をつける」と、できるだけ具体的に伝えると効果的です。

自分の気持ちを理解してもらえて、変わろうとしていることも分かれば、もう一度チャンスをくれる可能性が高くなります。

最後に復縁を申し込む

相手の話を聞いて、謝罪の気持ちや改善することも伝えたら、最後に復縁を申し込んでみてください。

ずっと言えなかったことが言えて、心が通じ合えたことで、相手の心境に変化が表れている可能性があります。

前述したように、あなたの変化に期待してチャンスをくれるかもしれません。

ダメだったらすぐに引き下がればいいので、一度気持ちを伝えておきましょう。

理由を教えてくれなかった場合にやってはいけないこと

ハートマークと指で作ったバツ

話し合いをしても「好きか分からない」と言うだけで、何も教えてくれないこともあると思います。

その場合は以下の点に注意してください。

別れの原因をしつこく問いたださない

まず、それ以上しつこくは聞かないようにしてください。

  • 自分でも分からない
  • 傷つけるから言えない
  • 話せることではない

こう思っている可能性が高いからです。

問いただしても、相手を苦しませるだけです。その気持ちを分かってくれないことに嫌悪感を覚えるかもしれません。

これ以上聞いても無理だと感じたら、早めに帰るようにしたほうがいいでしょう。

相手を責める

相手を責めるのもNGです。

「好きか分からないってどういうことなの?意味が分からない」「なんで本当のことを教えてくれないの?」

こんな風に言う人もいるのですが、前述したように、相手にも分からないことや言えないこともあります。

責めてしまうと、そんな気持ちを分かろうともしてくれない人だと思われます。

それではあなたの印象も悪くなるので、何も教えてくれなくても絶対に責めずに、言えない相手の気持ちを理解してあげてください。

感情的になる

相手の気持ちが分からずにワケが分からなくなると思いますが、感情的になるのもよくありません。

泣かれたり、怒りをぶつけられたりしても、相手は困るだけです。

もしかしたら、相手もイラッとするかもしれません。自分が責められているように感じ、いい気はしないでしょう。

泣きたくなっても、怒りたくなっても、グッと我慢をするようにしてください。

考え直してもらおうとする

相手に考え直してもらおうとするのもやめたほうがいいです。

  • 「好きか分からなくなっているのは一時的なものかもしれない」
  • 「分からないってことは、まだ好きな気持ちがあるかもしれない」

こういう気持ちから、何とか相手を説得しようとする人もいます。

でも、何か理由があり、すでに相手の中では気持ちが固まっていることがほとんどです。

強引に気持ちを変えようとすると、さらに頑なに復縁を拒絶するようになります。避けられ、連絡すら取れなくなることもあります。

もし相手に好きな気持ちが残っていれば、その気持ちに気付いた時点で復縁を考えるようになるはずです。

そうなるのを待つしかありません。

好きか分からないと言われた場合の復縁方法

ハートを渡すカップル

ここからは、好きか分からないと言われた場合の復縁方法について解説します。

基本的には、普通の復縁方法とやることは変わりません。

冷却期間を設ける

まずは冷却期間を設けましょう。

どんな理由で別れを決意したにせよ、相手の気持ちは冷めきっている状態だと思います。

すぐにはどうすることもできません。

また、冷却期間なしでは、あなたが別れを受け入れていないことや諦めていないことが伝わります。それでは今以上に警戒されます。

そして警戒されればされるほど、復縁は難しくなります。

何より、今は相手が距離を置きたいと思っている可能性が高いです。

2~3か月を目安に冷却期間を設けるようにしてください。

本当の原因が分からない場合は自分で探す

相手が本当の理由を教えてくれなかった場合は、別れの原因を自分で探すしかありません。

原因が分からないままだと、問題点を改善することも変化をアピールすることもできないからです。それでは好きな感情をよみがえらせることはできません。

本当のことは本人にしか分かりませんが、復縁をするためには自分で目星をつけて進めることが重要です。

別れの原因の探し方に関しては以下の記事で詳しく解説していますので、こちらを参考にしてみてください。

自分磨きをする

マンネリが原因だとしたら、新鮮味を感じさせることが重要になってきます。

何かあなたに非があった場合でも、別れてから魅力的になった姿を見れば、相手から興味を持ってもらえるようになります。「前より可愛く(カッコよく)なってる。一体何があったんだろう?」って。

恋愛感情を取り戻すためには、相手を惹きつけるための自分磨きは必須です。

自分磨きの仕方については以下の記事を参考にしてみてください。

変わったところをアピールする

別れの原因が分かっている場合は、問題点を改善したことに気付いてもらうために、変わったところをアピールするようにしてください。

本当の原因が分からない場合でも、自分で考えてみて「これかな?」というものが見つかったら、そこの変化をアピールしてみましょう。

会ったときに言葉や行動でさり気なくアピールすれば大丈夫です。

変化の感じさせ方をはじめ、会ったときに意識してほしいことについては以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

「好きか分からない」と言う人の心理と本音や、別れるときに「好きか分からない」と言われた場合の復縁方法についてお伝えしました。

あなたのことを好きか分からなくなったのには、何かしらの理由があります。

復縁をするためには、その理由をもとに進めていくことが重要です。

話をする機会が作れたら、まずは相手の話を聞くことから始めましょう。

原因によっては復縁が難しいこともありますが、ここでお伝えしたことを参考にしていただければ、高い成功率が期待できると思います。

復縁成功までの具体的な進め方については以下の記事で詳しく解説していますので、こちらも参考にしてみてください。