元彼や元カノが復縁を考えるようになるタイミングやきっかけを解説!

更新日:

「LOVE」の文字のブレスレット

相手はいつ復縁を考えてくれるようになるんだろうか…。

先が見えない中、こんな風に思いながら気持ちを保つのは、大変なことだと思います。

「もう彼の気持ちは変わらない気がする」「何をしても復縁の手応えを得られない」

このような相談をいただくことも多いです。

では、いつ、どんなタイミングで、何をきっかけに、元彼や元カノが復縁を考えてくれるようになるのでしょうか?

いきなり復縁を意識させることはできない

「一日でも早く戻ってきてほしい」

誰もがそう思っているはずです。

しかし、いきなり復縁を意識させることはできません。

別れたあとは、必ずと言っていいほどマイナスの感情を持たれています。「別れたくない」と伝えたのなら、警戒もされているでしょう。まだ別れを受け入れていないと思われている可能性もあります。

そんな状態から、すべての障害を一発でクリアできる魔法のような方法は存在しないんですね。

可能性があるとすれば、

  • 相手に未練が残っているケース
  • 本当は別れるつもりはなかったけど、何かしらの理由があって別れを口にしてしまったケース
  • 体や気持ちが弱っているときに、あなたの存在が支えになったケース

くらいだと思います。

メールやLINEで相手の気持ちを変えることもできない

復縁が上手くいっていない人には、メールやLINEをしている段階で気に入られようとしている、という特徴があります。どうしたら良く思われるか、良い印象をもってもらえるか、ということばかり考えながら連絡をしているんですね。

あなたにも心当たりがありませんか?

だとしたら、注意が必要です。

メールやLINEは、連絡を取る一つの手段でしかありません。

用件があって連絡をすること以外に復縁を目指している人ができるのは、気持ちを伝えるか、優しさや気遣いをアピールするか、相手のご機嫌取りをするか、その程度のことくらいです。

しかし、どれもが未練を感じさせる行為です。

それなのに、多くの人が無意識のうちに良い印象を与えることや気に入られることを考えています。つまり、メールやLINEだけで相手の気持ちを変えようとしているわけです。そんなことで好きな気持ちを取り戻すことなんてできないのに。

そういう意識があるから、あなたの未練や魂胆が伝わるんです。そしてさらに警戒され、返信が来なかったり、形だけのやり取りしかできずに距離が縮まらなかったりするんです。

メールやLINEは、会うきっかけを作る手段、もっと言うと誘うための手段に過ぎません。

参考記事連絡を取り続けても復縁は無理!会うことを最優先させること!

いつあなたのことを意識し始め、復縁を考えるようになるのか?

ハートの形をしたボックス

相手があなたのことを意識し始めるのは、

  • 会って、あなたの変化や魅力を感じたとき
  • 一緒に過ごした時間を「楽しい」と思ってもらえたとき

です。

そして、あなたとの復縁を考えるようになるのは、

  • その後、一人になって、「楽しかったな」と余韻に浸っているとき
  • 「また会いたいな」と思ってもらえたとき

です。

会って、直接顔を見て会話をすることで、やっと警戒心がなくなります。そこであなたの変化や魅力を感じることで、悪いイメージがなくなり、良い印象を持ってもらえます。その上で楽しい時間を過ごせば、あなたの対して好意を抱くに決まっています。

その後、別れて一人になると、一緒にいた時間が楽しかった分、ふと寂しさが襲ってきたりします。余韻に浸っていると、「また会いたい」という気持ちにもなります。

そこで考えるのは、あなたのことです。その流れで付き合っていたときのことも思い出します。しかも、そういうときに思い出すのは、楽しかった思い出ばかりなんですよね。

このような心理状態になったときに、相手はあなたとの復縁を真剣に考えるようになります。

つまりポイントは、

  • いかにあなたのことを考えさせるか
  • あなたのことを考えさせる時間を増やすか

なんです。

そのためには、会うこと、そして会ったときに良い印象を与え、楽しい時間を過ごすことが重要になります。

勝負は2回目のデートから

とはいえ、焦りは禁物です。

いきなり異性として意識させようとすると、ガツガツ感が伝わり、未練を感じさせてしまう恐れがあります。

別れてから久しぶりに会う最初のデートでは、まず警戒を解くことだけを考えてください。友達として、肩の力を抜いて自然体で接するようにしましょう。

最初のデートでの接し方に関しては、「元彼・元カノと久しぶりに会ったときに復縁成功を近づける正しい接し方」という記事で詳しく解説していますので、こちらを参考にしていただければと思います。

「意識すべきポイントが多い」「そこまでする余裕がない」という方は、とりあえず以下の3つを抑えていれば大丈夫です。

  • 別れの原因となった過ちを繰り返さないこと
  • 楽しく過ごすこと
  • 居心地のいい空間を作ること

それさえクリアできれば、必ずまた会ってもらえます。

勝負は、2回目のデートからです。ここからあなたのことを意識させ、復縁を考えてもらえるように接していきます。

2回目のデートでのポイントに関しては、「【元彼・元カノとのデート】復縁に繋げるための重要なポイントを解説」という記事を参考にしてみてください。

また、以下の記事では、計3回のデートで復縁を成功させるためのプランについても解説しています。

参考記事3回のデートで復縁を成功させるためのプランと各デート中に意識してほしいこと

まとめ

毎日たくさんの相談をいただく中で、いきなり相手の恋愛感情を取り戻そうとしている人や、メールやLINEだけで良い印象を持ってもらおうとしている人が多いのが気になったため、このような記事を書いてみました。

会わなければ、あなたのことを意識させることも復縁を考えさせることもできない」ということをご理解いただけたでしょうか?

「一日でも早く戻ってきてほしい」という気持ちは痛いほど分かります。

しかし、マイナスの感情を持たれている状態から一気に恋人に昇格する方法はありません。復縁を妨げている障害を一つひとつクリアしながら、もう一度好きになってもらえるようにアプローチをしていきましょう。

Copyright© 復縁のいろは , 2020 All Rights Reserved.